VアップシェイパーEMSを使ってみたからこそわかる正しい使い方

『痩せない』…なんて言わせない!正しい着方とジェルの付け方

VアップシェイパーEMSは、充電時間が30分で3時間使えるので、まずはしっかり充電しましょう。
レビューにもよく書かれていますが、Vアップシェイパー自体の着方、ジェルの付け方でも結果が大きく変わってきます。
「ぜんぜん痩せない…」
「効果なしだった…」
痩せるはずだったのに残念な結果にならないよう、ここでしっかりと学びましょう。
ちなみに、サイズ選びに関してもきちんと購入する寸前にサイズを測ってできるだけ正確なものを選ぶとよいでしょう。

ネットの口コミ評判でも二分している『効果あり・効果なし』の差

ネットの口コミ(ダイエットカフェや楽天、アマゾンなど)やレビュー体験談などでもそういった事で評価が二分している節があります。
ダイエットに成功するためなら、しっかりとした正しい知識を持ってことに当たったほうが良いです。

 

届いたVアップシェイパーEMSの使用方法として、まず着用方法はシェイパーの下の部分が丹田の10cm↓くらいにいくようにしてください。
そして、同封された使用法の説明書に従って、ジェルをおなかの全面に塗ります。
横は軽くでいいです。
肌荒れしないよう、ジェルはたっぷり(ジェル代用してもOK)塗って、しっかりとお肌を保護しましょう。
火傷やピリピリとした痛みなどにならないようケチらずに使うほうが良いですよ。

充電時間は30分で3時間!強度は最初弱めで

たったの30分で充電が完了するので、届いてから準備している間に充電しておきましょう。
強度レベルは9段階、3つのモードで27種類あるのですが、まずは弱めの3くらいからでスタート!
もしも故障して動かない場合は、公式販売店の『一番星(メーカーはイッティ)』に連絡して、交換してもらってください。

 

電池がおかしい、電源(コンセント)が断線しているなども同様です。

 

仮に市販(ドンキやビックカメラ、ヨドバシなど)で買っていたら、同じように対応してもらってください。

 

ちなみに、産後の方、生理中の方の利用はできないのでご注意ください。

 

効果的な使い方ですが、できるだけ早い段階でレベル7〜9の間まで強度を上げてしっかりと鍛えること!
3つのモードの周波数はアウター、インナー、その間の3種類ですので、お好みで選んで大丈夫です。
1日ごとにローテーションして、自身に合う強さを見つけてください。

 

使用後、とくにお手入れに関しては取説どおりですが、手洗いから洗濯機のドライコースでやさしく洗ってください。
また、そのための2枚目の洗い替えを一枚準備しておくことをおすすめします。

ジェル代用のほうが比較して圧倒的コスパ◎!

ヒロミさん開発のマグマジェルは、ほかのems器具と比較すると値段は安いんですが、それでもちょっと経済面敵に負担です。
かぶれ、火傷、ピリピリリスクもあるので、個人的にはジェル代用するほうがいいです。
ネットの通販で『プロウォーターゲル』というのが、数倍のボリュームでコスパが圧倒的に高いです!
ブログなどではあまり紹介されていないジェルですが、実力は折り紙付き!
美容目的の女性にも男性にもおすすめのジェルです。
楽天などでクーポンを持っている方なら購入するのがおすすめですよ。

ネットの評判でビフォーアフターがたくさん公開されてます

VアップシェイパーEMSを実践している方の多くはすでにその効果の体験談を多く書かれていて、中にはビフォーアフターを公開している人も!
もともとテレビの王様のブランチや女神のマルシェなどでも体験した主婦などのビフォーアフター映像がが公開されたいたこともあって、すでに結果が出ている製品なので安心ですね。

 

やりすぎず、あくまで正しい使い方をすればやけどなんてせず、うれしい実感を得ることは十分可能です。
最初は弱い強度で始めて慣れれば強度をあげ、ジェルは代用品を使う…

 

さらにシェイパーの持つ骨盤矯正ベルトのような役割で腰痛対策にも◎!

 

「腹筋割れるなんて嬉しい!」
「体重がこんなに減るなんて…!」

 

そんなうれしい悲鳴が…!

 

もちろん食事の内容も重要ですが、Vアップシェイパーがダイエットをさらに底上げしてくれます♪

 

売ってる場所は以下のリンクからでもチェックできるので見てください。

 

VアップシェイパーEMSの最安値ショップ

 

ちなみに、他社のスレンダートーンやシックスパッドと比較して効果のほどは個人差はあれど、コスパは確実にVアップシェイパーEMSが上!

 

あなたも気になるようでしたら、一度試してみてはいかがでしょうか。